FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さか少し遠距離の散歩に出たおりに見つけた坂です。記憶に間違いがなければ、田園調布付近のどこかの坂。
「これはかなりの激坂なのでは?」と、思わず写真を撮ってしまいました。そうとう傾斜があるんだけど、これで斜度何度くらいなんだろ?

自転車乗りの中には、“坂”をこよなく愛するクライマーの人たちがいますよね。厳しければ厳しいほど嬉しいという・・・。そういう人たちにとっては、この程度の坂は“屁”でもないのですかねぇ。「こんなのハナクソほじりながら登っちゃうよ」みたいな?

いやあ、自分には絶対ムリだなあと思ったんで、激坂愛好家はどう感じるのかなと思ったんですわ。クライマーの意見を聞いてみたいなと。

ベルギーのフレッシュ・ワロンヌには“ユイの壁”(最大勾配20%超)が登場しますが、きっとこんなもんじゃないんでしょうね。
一流のレーサーがあれだけ苦しめられる坂って、どんな感じなんだろ? 現場の坂下に立って見てみたいですよ。“壁”つーくらいだから、とんでもなくそそり立って見えるんですかね?
見てみたいけど、登りたくはないっス。ぜーんぜん。まるっきり。
シャーってくだるならできるけど、登るのは ((>_<≡>_<)) ムリッ 絶対!

ユイの壁
↑ユイの壁

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/95-299f1dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。