FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブエルタを見ていて、またひとつ気づいたことがあります。
スペインの子どもはよく走るということです。(大人も走るけど)
選手が来るのを待ち受けていて、選手の横を並走しながら声援を送るというのはどこの国にでも見られる光景ですが、スペインの子どもはそういうのとは違うような。
あいつら、たぶん勝負してますね。うん。
それを確信したのはタイムトライアルの時です。普通のステージで選手と並走するのはわかります。ブツヨクさんだって、その場にいたら興奮して走り出してしまうかもしれません。
けどTTはなあ・・・。
一瞬だもん。「ベンガ、ベンガ」の「ベ」を言い終わらないうちに通りすぎてるもん。
なのに、スペインの子どもらは選手が通過するわずか前にスタートをきり、選手が横を通り過ぎるのを脇目でチラ見することもなく、まっすぐ前方を見つめ、「うがぁああああーーー!!!!」て感じでものすごい勢いで走る、走る、走る!
これが競っていないといえるでしょうか?
おそらくは本能的に競ってしまうんじゃないかな。もしAVEが横を走っていたら、猛ダッシュして並走するよ、たぶん。
だってさ、でかい風車に戦いを挑んだ「ドン・キホーテ」の国だもの。

スペインの子

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/92-0e25e6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。