FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフリカのマラウイ共和国では、現在ある法案が可決されようとしている。
その法案とは「公共の場での放屁の違法化」だ。

(゚Д゚)ハァ? 冗談だよね?
(*^-^)うん! 冗談だよ!

いやいや、冗談じゃなくて大マヂな話。
「人々がところかまわず屁をひるのはイカン!」と、マラウイのジョージ・チャポインダ法相が主張。議会じゃ「そうだ!そうだ!」と、賛成多数で可決される見込みらしい。可決されれば、マラウイでは公共の場で屁を放つと軽犯罪法違反に問われることになる。

たしかにところかまわず放屁するのは迷惑っちゃあ迷惑だが、だからといって法律で規制するこたぁないのにね。
なにか? マラウイじゃ空気が黄色く染まるくらい、あっちこっちでところかまわず人々が放屁してるとでも?
んなことはないよね?

江戸時代、浅草界隈に「へっぴり男」という大道芸人がおったそうだ。
そいつは屁でもって、うぐいすの鳴き声やら水車の回る音やらを真似て聞かせ、たいそうな人気者だったという。
この「へっぴり男」なんざ、マラウイおなら法律下では「公共の場で屁をひるのみならず、わざと放屁して人々に屁音を聞かせ、あげく金銭を要求するなど言語道断!よって懲役3年を求刑する!」とかいわれそうだ。

屁1

たぶん誤認逮捕やえん罪事件も多発するだろう。
すかしっ屁をかましておいて、他人を陥れる犯罪なども横行するやもしれぬ。
そうなったら、どんな名探偵でも犯人を特定するのは至難の業だろう。

いいのか~? こんな法案可決しちゃって~。
屁は自然の生理現象だ。こればっかりはどんなにがんばっても、我慢しきれないことってあるぞ? どんなに偉い人だって、完全に制御するのはムリだぞ?
「大臣、いま屁をなさいましたね? 退陣を要求します!」
そんなふうに自分の首をしめることにならなけりゃいいけど…。

ていうかさ、高輪にあるマラウイ大使館の中で放屁したら捕まるの?
治外法権発動?

屁2

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/216-4d3b9527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。