FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加古川名物「かつめし」作っちったよ。
といっても、残念ながら加古川のかつめしを食べたことがないので、ご当地の味にはほど遠いとは思うけれど。

なんで「かつめし」か?というのは、2つ前の記事「エゾリスのような竜王」を読めば察していただけると思う。
美味そうだったんだよ!竜王がうらやましくなったんだよ!ものすご~く食べたくなったんだよ!
しかし加古川は遠く、食べに行ける距離ではない。となれば、自作するしかあるまい?
で、作ってみました。
予算の関係でビーフカツではなく、ポークカツになっちゃいましたが、豚でもけっこうイケルよ!なかなか (*゚∀゚)=3 ウマー! な仕上がりで、大満足でした。
例によって【テキトーレシピ】さらしときます。

かつめし

【かつめし(中は豚)レシピ】
○材料
豚かたまり肉を好きなだけ、小麦粉、たまご、パン粉、
デミグラスソース缶詰1缶、ケチャップおおさじ2くらい、ソースおおさじ1.5くらい、バター小さじ1くらい、ベイリーフ1枚くらい、塩、胡椒
○作り方
❶鍋にバターを入れて溶かし、ベイリーフをいれる。デミグラスソース、ケチャップ、ソース、水を半カップくらい入れて煮立たせる。最後に塩・こしょうで味をととのえる。
❷豚かたまり肉を1cmくらいの厚さにスライス。これを厚みが半分くらいになるまで叩いてのばす。わざわざかたまり肉でなくてもいいのですが、かたまり肉をスライス・叩いてのばした方が肉がやわらかくなってカツがおいしく仕上がるからです。…と、料理のエラい人が言ってました。
❸肉に軽く塩・胡椒して、衣(小麦粉→ときたまご→パン粉)をつけて揚げる。高めの温度でカラッと揚げてね。衣がべちゃべちゃしてると美味しくないからね。ちょい濃いめのキツネ色くらいで引き上げ、後は余熱で火を通すくらいがうまいです。
❹お皿に炊きたてのご飯をよそい、その上に食べやすい大きさに切ったカツをのせ、さらに上からソースをかけてできあがり。

加古川のかつめしは、塩ゆでしたキャベツを添えるのが定番のようですが、キャベツがなかったので、白菜の漬け物を付け合わせにしました。白菜漬けでもうまかったよ。
たしかに豚でもじゅうぶん美味かったんですが、今度ふところに余裕のある時に「牛」で再度作ろうと思ってます。やっぱり加古川のかつめしは牛だもんね。

実を言うと、豚丼も作ってんだよね。(。-д-。)ゞヘヘ…
そん時は写真を撮り忘れまして。また作ったら紹介します。

しかし、単純にもほどがある。ちょっと美味そうなものを目にすると、たちまち「あ、うまそ。食いたい。作ろう」になる。
将棋タイトル戦のブログで、おやつやお食事を紹介されるのは、ものすごく楽しみなんだが、反面食べたくて我慢出来なくなるのがツライとこだよ。とくに竜王の注文は、食欲に火をつけるようなものばっかり。食の好みが似てるってこと?

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/169-8b9936ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。