FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所の古本屋巡りのついでに、九品仏まで足を延ばして紅葉見物に行った。
いやあ、今が盛りですなぁ。キレイ、キレイ。
夏の盛り(左)と比べると、樹々が見事に色づいているのが(右)よくわかる。
物見の人たちもたくさんいた。
上等なカメラを携えたおじいさん数名(おそらく寺関係のブロガーか?)、カップル数組(自由ヶ丘周辺をデート中だな)、女性の二人組数組(自由ヶ丘に遊びにきたついでか、あるいはパワースポット巡ラーか)、カメラ抱えた若い男性数人(仏像マニア?)、外国人の親子1組などなど。世代も人種もさまざま。
九品仏って隠れた観光名所だったのかな?

九品仏1

九品仏といえば九体の阿弥陀如来像。
手の位置や印契が異なる9体の如来像が安置されている。
頭が青いのは、青色が神聖視された色だったからとかなんとか言われていたような気がする。(定かな情報じゃないので信用しないように)

九品仏3

九品仏に安置されてるのは九品仏だけだと思っていたが、実は閻魔様と奪衣婆も安置されていたことが今回の訪問で判明した。
参道を通って正面入口から境内に入ったすぐ右手にお堂があった。
なんで今まで知らなかったかというと、正面から入ったのは今回が初めてだったからだ。
閻魔様より奪衣婆の方がコワい。コワいというより、オゾマしいという感覚が近いかな。
しかし、婆さん片膝立ててたりして行儀悪いな。ちょっと調べてみたけど、婆さんの像はほとんどがこの片膝立てたポーズをとってるらしい。
ポーズの原型がなんなのか?どういう由来があるのか?詳細が知りたくて調べてみたけど、答えにたどりつけなかった。(ご存知の方がいたら教えてください)

九品仏2

「奪衣婆」
この漢字表記も今回初めてわかった。
それまで「脱衣婆」だと思っていた。
よく考えたら、「脱衣婆」じゃあ「着物を剥ぎ取る婆さん」じゃなくて、「着物を脱ぐ婆さん」になっちゃうものな。
………………。
それはあんまり想像したくないぞ。

九品仏4

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/163-d306c396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。