FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落ち葉のクラシックにジルベールが勝利して、ヨーロッパでの今年のロードレースシーズンは終了。まだジャパンカップの残っている日本人にとっては終了じゃないけど。

たしかにジルベールは強かった。けどブツヨクさん的にはニーバリに勝ってほしかった。なぜならニーバリが好きだから。しかも今年のラストレース、さらにいえばイタリアなんだからやっぱりイタリア人に勝ってほしかったよ。落車がなあ・・・。

レースの結果にはちょっとガッカリだったけれど、実況・解説には大満足。
永井孝樹さん&中野喜文さんのイタリアンコンビの解説が楽しかった。
中野さんの“サガンのネタバレ”情報に笑った。
「さほど注目されずノビノビ楽しく走ってた頃は良かったんだけどね。注目が集まって勝利・結果というプレッシャーがかかるようになると、お腹が痛くなっちゃったり。我慢出来なくて草むら行ってしゃがんでたり」
(´・∀・`) ヘー
そんなに神経が細い子だったんだ。
意外でした。もっと小生意気な小僧かと思ってました。

なんかサガンのことをもっと知りたくなった。検索したらば、wikipediaにピーター・サガン(Peter Sagan)の項目がありました。
英語版だったので、google先生に翻訳していただきました。
これによりわかったことは、1990年1月26日、スロバキアのジリナ生まれであること。3つの兄弟姉妹間の末っ子であること。(´・∀・`) ヘー
リクイガスの医療スタッフがサガンの医療検査結果を見て、その身体能力の高さに唖然としたということ。マウンテンバイクを破壊したこと。そのためにチームメイトから“ターミネーター”呼ばわりされるようになったこと(サガンが非常に丁寧な性格であるにもかかわらず)。(´・∀・`) ヘー
チェス好きであること。(´・∀・`) ヘー
コンタドールやランス・アームストロングやマイケル・ロジャースやローマン・クルイツィガーが、サガンを褒め、認めているコメントを出したこと。(´・∀・`) ヘー
末っ子で、丁寧な性格という部分から推察するに、甘えん坊・おとなしめの性格の人なのかな?

「レース中におっきいほうをもよおしたらどうするのか?」というのが長年の疑問だったのだが、その答えも中野さんのサガン情報でわかったのは収穫だった。
自転車降りて物陰に隠れてするんだね。(´・∀・`) ヘー
小の時の連れション大会はよく見るけど、大の時てえのは見たことないじゃん?
栗村さんが、小は自転車乗りながらシャーっとしちゃうことあるって言ってたからさ、大もそうなのかと思ってた。そんで、後ろについた人が「おまえ、くせえよ!」とかイヤな顔したりとか・・・。
けっこうなタイムロスになるけど、そこは仕方ないのかな。
ともかく落ち葉のクラシックは「(´・∀・`) ヘー」と思うことしきりでした。

んこ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/124-8bd7f9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。