FC2ブログ
 
猫の“はっちん”と暮らす“ブツヨクさん”が、ネットの中の一軒家でゆるゆると物欲を満たしていく日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー、本日は男子U-23ロード。
結果は開催国のマイケル・マシューズがゴールスプリントを制して優勝でした。地元が強くないと大会も盛り上がらない。地元が勝って良かったね。

恒例のJスポクイズ。問題は「優勝するのはどの国の選手か?」でした。
ブツヨクさんの予想はドイツ。昨日、トニー・マルティンで惜しかったので、ドイツおしで行くことにしました。しかし、結果は上記の通り。
で、ドイツ勢はどうだったかというと、ジョン・デゲンコルブ(ドイツ)が2位!
くーーーー、惜しい! ジョンくん、仕掛けるの早すぎたよ。あとちょっと我慢してれば・・・。あ~あ、またハズレちまった。

日本勢は3人中2人はリタイアしましたが、平塚吉光くんはラスト一周まで集団の中にいてがんばってました。ラスト1周で速度をあげられた時にはついていけなかったみたい。最終リザルトは70位(69位と報道してるところもあるけどどっちだろう?)、トップとのタイム差は+0:02.40。目標は2006年の新城幸也の14位だったそうですが、残念ながら及ばずでした。新城ってスゴイんだなと再認識。ちなみにその時の優勝者は、ドイツのチオレックだったよ。

解説の浅田さん、栗村さん情報によれば、今回のU-23はけっこう2世選手が多かったそうです。イタリアのエンリコ・バッタリンにモレノ・モゼール。あとフランスの誰だっけかな・・・、うーん・・・忘れた。
レース中盤あたり、そのモゼールが集団から飛び出した。そこに栗村さんのするどいチェックが。
「モゼールのマシンのフレーム、チッポリーニなんですね」
あらやだ、ホントだわ。
おいおい、フランチェスコ伯父さんちのフレーム使ったれよ。

もぜーるとちっぽりーに

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://butsuyokusan.blog130.fc2.com/tb.php/105-05018639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。